ビークンの日記

料理や草花、家庭菜園そして犬のことを中心に♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとうございました。

                    018120625131.jpg



7月4日にルーシーが亡くなりました。
12歳5カ月でした。


昨年5月、かかりつけの病院で胸に大きな影が見つかり、
大学病院を紹介していただいて受診しました。
検査の結果、胸腺腫との診断で
5月と11月に腫瘍を切除し、
その後経過観察を続けていました。
11月の時は唇の腫瘍も一緒に切除しました。
これがメラノーマでした。

この春、また胸に影が見つかり
再度手術をするためにCT検査をしたところ
肺の内側に複数の腫瘍があることが分かり手術は不可能になりました。
メラノーマによる転移ではないかということです。
メラノーマならば進行はすごく速いけれど
少しでも良くなる可能性があるならと
抗がん剤治療を始めたばかりでした。
咳が出たり息が少しずつ荒くなって
元気がなくなり出すとあっという間でした。

あんなに食いしん坊だったのに
亡くなる前日からお水と食べ物を受け付けなくなり
4日は朝から近所のかかりつけの病院に行って
点滴や注射をして夜まで様子を観てもらっていましたが
容態が落ち着いたということで迎えに行きました。

家に帰って来たら安心したのかな。
私の腕の中で力尽きてしまいました。
亡くなる間際まで自分でトイレに行って
私たちの手を煩わせることなく
あっけなく旅立って行きました。

ルーシーにはいつもハラハラ、ドキドキさせられたけど
楽しいことがたくさんあった忘れられない12年間でした。


今まで本当にありがとうございました。







                    
スポンサーサイト
  1. 2012/08/21(火) 23:00:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。